ハンバーガーと言えば何を思い浮かべる?

今回は子ども達からも大人気な食べ物について紹介したいと思います!
それは、ハンバーガーです!
ハンバーガーと言えば様々なファーストフード店を思い浮かべますよね!
例えば、某ハンバーカーショップMは凄く有名なハンバーガーショップです!
そしてちょっと値段が高くなりますが、こちらもよく見かける某ファーストフード店のMバーガーです!
この二つが恐らく、ハンバーガー関係の有名なファーストフード店なのですが、どちらのハンバーガーの方がおいしいいのでしょうか?
早速、私はハンバーガーの食べ比べを行ってみることにしたのです。
まず値段ですが、なんと今はどちらも同じ120円なのでほとんどかわりない状況です!
なので、比べる部分は純粋に味しかありません!
個人的に食べてみた結果、Mバーガーの方が好みな味でした。
ハンバーガーショップMは少しパサパサしたような感じのパンですが、Mバーガーはやわらかめのしっとりパンでした!

ハンバーガーは専門店で食べましょう

ハンバーガーはパンが主食の外国人にとっては食事ですが、日本人にとっては食事であると同時に、おやつ感覚でもあります。有名チェーン店では食事の時間以外でも、学校帰りの学生などに人気があります。メインのハンバーガー以外でも、飲み物やサイドスナックを注文する人が多くいます。有名店になれば、どれを注文してもそれなりにおいしいですが、健康面から見るとあまりお勧めできません。栄養価を考えていないジャンクフードと呼ばれることもあります。メインのハンバーガーよりも、サイドメニューのポテトなどの揚げ物が高カロリーです。外国のチェーン店などでは、子供の肥満が問題になってポテトを止めてサラダとセットになっているところもあります。パンが主食で毎食食べている外国人は気をつけた方がいいでしょうが、おやつ感覚で毎食食べているわけではない日本人はそれほど神経質になる必要もありません。同じような理由でトランス脂肪酸を悪く言う専門家もいますが、日本人はそれほど接種してはいません。チェーン店は家族連れに人気がありますが、子供の間は出来れば食べないにこしたことは無いでしょう。できれば有名チェーン店よりも日本でも最近多くなってきた専門店の方が、健康的にはいいでしょう。値段も高いですが、味もよく、健康面でも少し安心です。大人になって1人暮らしをはじめると、食べる機会が多くなってきますので、少し健康のことを考えた方がいいでしょう。

おすすめWEBサイト 5選

ラブトキシック 通販

高松でブランド物や家電の買取

木のおもちゃ

ディーゼルのバッグや腕時計、財布、アパレルなどメンズファッションを全般に販売しております。様々のファッションブランドのジャンルをご用意しております。

メンズ用ディーゼルのバッグ

オフィス街やイベントなどで大行列必至の絶品メニューをお手軽な価格で、様々な撮影現場やロケ地、パーティーなどへお届けいたします。

ケータリングサービス(東京)

2015/7/23 更新